1月JUIDA講習の定員が残りわずかです

静岡沼津ドローンスクール ロゴ JUIDA認定 ドローン資格
Phantom4Pro ドローンスクール ドローン 超広角

現在募集している1月のJUIDA認定スクールですが、定員が残りわずかとなりました。
募集期間中にお申込みが重複した場合は先着順となります。

12月の無料説明会は以下の日程で行います。
お気軽にお申込みください。

12/7(水)18:00~19:00
12/17(土)10:00~11:00
12/20(火)18:00~19:00
※場所 東部自動車学校 教室内

詳細・お申込みは下のバナーをクリックお願いします。

沼津 ドローンスクール ドローン ジドコン

JUIDA認定スクールでは、「操縦技能証明」および「安全運航管理者証明」資格の取得を目指します。
資格についての詳しい内容は以下の記事を参考にしてください。
『当校卒業後に申請可能となる、JUIDAのドローン資格とは?』

沼津 ドローンスクール 撮影講座 写真 動画
沼津 ドローンスクール ドローン ジドコン

ドローンのIMUキャリブレーションとは

静岡沼津ドローンスクール ロゴ JUIDA認定 ドローン資格
MavicMini 沼津 ドローンスクール
当記事はDJI機の使用を前提としています

当記事の内容

1.IMUとは
2.IMUキャリブレーションとは
3.IMUキャリブレーションを行う時に気を付けること
4.どんな時にキャリブレーションをするか
5.まとめ

1.IMUとは

IMUは「慣性計測装置」とも言って、機体の中に入っている加速度計やジャイロセンサーの事を指します。
正確に作動していないとアプリ画面上に「IMUエラー」の表示が出て、そのままだと離陸ができません。
また飛行が不安定になることもあるようです。

2.IMUキャリブレーションとは

IMUを正しく動作させるための作業です。

方法は以下のDJIガイドページを確認してください。
https://store.dji.com/jp/guides/calibration/

現行機の多くで使用する「DJIFLY」アプリの場合は、下の画像の部分から画面に入ります。

DJIFLY キャリブレーション IMU 沼津 ドローンスクール

「安全」のタブから、「IMU正常」となっている所の右側にある「キャリブレート」をタップすると、作業がはじまります。

3.IMUキャリブレーションを行う時に気を付けること

以下の事に注意してください。
・水平な場所で行う
・固い場所で行う
・乾いた場所で行う
・磁気干渉の無い場所で行う
・キャリブレーション中は触らない

磁気干渉についてはコンパスキャリブレーションの記事でも記載しましたが、鉄骨やオフィス机の近くなどは干渉を受けやすいです。干渉を受けるとコンパスエラーが発生したりします。

4.どんな時にキャリブレーションをするか

「IMUエラー」が起こった時に行う他、機体の様子がいつもと違うように感じたり、飛行が不安定な時に行うと、IMUが原因の場合、解消する場合があります。
コンパスキャリブレーションと違い、頻繁に行う必要はありません。

5.まとめ

・IMUは「慣性計測装置」とも呼ばれ、加速度計やジャイロセンサーのこと。
・IMUキャリブレーションは、IMUを正しく動かすための作業。
・キャリブレーションは、正しく行う。
・IMUエラーが表示されたり、機体の調子がおかしいと感じた際に行う。

静岡沼津ドローンスクールは安全にドローンを運用できるようになるための学校です。

沼津 ドローンスクール ドローン ジドコン
沼津 ドローンスクール ドローン ジドコン

ジドコンスクールアワードを受賞しました

静岡 沼津 ドローンスクール 自動車学校 ドローン空撮 教習所
ジドコン 自動車学校 ドローンスクール 沼津

この度、ジドコンスクールアワードにて優秀賞を受賞させていただきました。一般社団法人全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン)/SCHOOL AWARDS は、1年間に”ドローンに関わる知識と安全に運用できる技術を持つ人材を多く輩出すること、ドローンの普及活動”に貢献した認定スクールを評価する賞です。

ジドコンとは、当校が所属する日本最大規模の自動車学校によるドローンネットワーク組織です。

ジドコンのウェブサイトはコチラをクリック

今後もドローンを取り巻く状況は変化していくと思いますが、講習内容も取り残されないように日々更新していきます。

沼津 ドローンスクール ドローン ジドコン
沼津 ドローンスクール ドローン ジドコン